Skip to content(本文へジャンプ)

トピックス

スタートアップのアクセラレータープログラムで「B-SKET賞」を受賞 -フランチャイズビジネスの店舗拡大支援を目指す-

賞状を受け取るアメリス橘高康朗代表取締役(左)

Webマーケティング事業やメディア事業を展開する株式会社ベーシックによるスタートアップのアクセラレータープログラム「B-SKET」のコンテストにおいて、アメリスは「B-SKET」賞を受賞しました。

「B-SKET」はベストセラー書籍「起業の科学(日経BP社)」の著者である田所雅之氏が総監修を務め、約3ヶ月間に渡る研修や専門家によるメンタリングを行い、事業価値の向上を果たすプログラムです。今回はSaaSのソリューションを提供するBtoBのスタートアップを選定し、その事業創造の支援を行うものです。

アメリスは、2019年9月に本プログラムに採択され、フランチャイズの店舗拡大支援をテーマに設定しました。具体的にはフランチャイズ業務に関わるプロセスとノウハウを全ての店舗に均一に共有・浸透させるために、アメリスの業務浸透アプリ「業務エントランス」をSaaSとして活用する事業戦略を策定しました。2019年12月にB-SKET最終報告会において、成果を発表し、メンター、投資家、事業会社の経営陣など約150名の参加者の投票により、「B-SKET」賞に選定されました。アメリスでは、今回の事業戦略に基づきフランチャイズビジネスへの支援を目指します。

アメリス 橘高康朗代表取締役コメント
「B-SKETを通じて、アメリスの業務プロセス支援サービスがフランチャイズビジネスのスケール化にBEST FITすることを確信しました。今回のプログラムを通じて田所雅之様やメンターの皆様との出会い、ベーシック様による様々なサポート、刺激と勇気を下さったスタートアップの皆さんに心から感謝申し上げます。」

B-SKET最終報告会参加者一同

  1. HOME
  2. トピックス
  3. スタートアップのアクセラレータープログラムで「B-SKET賞」を受賞 -フランチャイズビジネスの店舗拡大支援を目指す-
Bitnami